おうち時間は美容に使おう エステサロン直伝!顔と頭の凝りほぐし

美肌の知識

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続く昨今、せっかくだから、有り余るおうち時間を有効に使って、綺麗になりませんか?

日頃、顔のたるみやむくみ、ぼやっとしたフェイスラインにお悩みのお客様にお教えしている、顔と頭の凝りのほぐし方を、この記事でご紹介します。

1回5分程度で出来、続けるほどに効果を感じられる簡単コリほぐしです。

顔のたるみ・老け顔の原因は?

当サロン M s’appuyer(エム サピュイエ)は、名古屋市中区東別院にあるプライベートエステサロンです。

ヒト幹細胞培養液を使用し、30代・40代以降の肌老化のお悩みを、細胞レベルから若返らせる事で改善しています。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、残念ながら4月中旬からサロンは閉めておりますが、エステティシャンとして、ただただコロナの収束を待っているだけでは時間がもったいない、と思い、おうちでも簡単に出来る美容法を発信していく事にいたしました。

30代になると多くの方が悩み始める、お顔のたるみやフェイスラインの緩み。

これは、加齢と共に、コラーゲンやヒアルロン酸・エラスチンなどの、肌のハリの礎となる成分が作られなくなってくる事や、紫外線による肌老化が大きな原因です。

ただ、それだけではなく、お顔やデコルテ・頭の凝りも、「老け顔」の大きな原因。

肩凝りや首凝りと同じく、顔や頭も凝るんです。

その原因は、

  • 日常生活の中で、表情筋があまり使われていない。
  • 食事の際、片側ばかりで噛む癖がある。
  • ストレスなどで、表情筋や顔周りの筋肉が緊張状態となり、こわばってしまう。

など。

特に日本人は、欧米人と比べ、表情筋を使う事が少ないため、たるみの進行が早いと言われます。

顔と頭の凝りほぐしの方法

まず、このように、フェイスラインを触ってみてください。

痛かったり、ゴリゴリしたりしませんか?

顎下から耳下までの、このライン。
痛みがあったりゴリゴリした方はラッキーです。
そのゴリゴリは凝っている証、凝りをほぐせば確実に、もっとすっきりしたフェイスラインになれます。

顔の凝りほぐし前の準備

まずは、ゴリゴリの原因、老廃物の流れる道を作るために、鎖骨のくぼみをマッサージします。
ここも、老廃物が溜まっている人はかなり痛いはずです。
そして、脇下も、手でつかんでほぐしておきましょう。

顔の凝りほぐし① フェイスライン流し

そしたらいよいよ、凝りほぐしです。
滑りを良くするために、クリームを用意します。
マッサージクリームをわざわざ用意しなくても、ボディークリームなどでオッケーです。
四指で頭を固定し、親指を顎の骨の際に入れ、グッと押さえながら、顎下から耳下まで流すように指を滑らせます。
最後、耳の下まで来たら、グリグリと指一本でプッシュ。
溜まっている人は、ゴリゴリっとなります
5回ほど繰り返して、しっかりと流してください。
ご自分の指で凝りをとらえているのを感じながら行うのがポイントです。
ずっとパソコンやスマホを触っていたり、疲れたな、と感じた時、また、お風呂の中や寝る前など、日課にするといいと思います。
続けると、フェイスラインがすっきりしますよ

顔の凝りほぐし② 咬筋(こうきん)ほぐし

続いて、咬筋ほぐしをおすすめします
咬筋とは、噛みしめると、ぽこっとふくらむ、上顎と下顎の付け根の部分。
ここに指または手の付け根を置いて、クルクルと円を描くように、10秒ほど優しくほぐします。
「あ」の口と「う」の口を交互にしながらクルクルとほぐします。
「あ」の口でクルクル↓

今度は「う」の口で↓

「あ」、「う」と口の形を変えるたびに、ゴリッ、ゴリッと凝りを潰す感覚を感じながらしていただくと良いですよ。

顔の凝りほぐし③ 側頭筋(そくとうきん)ほぐし

側頭筋とは、軽く噛み締めると、こめかみのあたりで筋肉が膨らむように動く箇所。そこが側頭筋です。
ここを、指や手の付け根を使って、クルクルと10秒ほどほぐします。
強さは、痛気持ちいい程度に揉みほぐしてください。
ここがゴリゴリっ、とする人は、より、お顔スッキリ効果の期待が出来る人。
私自身、かなり凝りやすい体質なので、少しサボると、すぐに凝りが溜まってゴリゴリになります。
その分、ほぐした後の効果はてきめんです。
また、側頭筋に四指を当て、頭を持つような感じで、頭頂部を目指して引き上げるのも効果的です。
1,2,3・・・とゆっくり引き上げていくと、とても気持ちいいですよ。
そして最後に、両耳を斜め上にひっぱってクルクルと回します。
当サロンでは、全てのフェイシャルにヘッドマッサージが付いているのですが、ほとんどのお客様が眠ってしまわれます。
頭の凝りが取れると、心身ともにリラックス出来るんです。
顔のコリが溜まると、輪郭もぼやっとして、締まりのないたるみ顔になってきますので、毎日気づいたら、優しくほぐして、コリを溜めないようにしてくださいね

老け顔の元凶 顔と頭の凝りほぐし まとめ

お顔のたるみやフェイスラインのもたつき・老け顔の原因は、加齢や光老化によるものだけでなく、顔や頭の凝りも大きく関わっています。
顔の凝りは、年齢に関わらず20代でも起こりますし、それを放置しておくと、年齢を重ねる毎に、たるみなどとなって現れてきます。
今や、化粧品やクリニックでの美容施術(ヒアルロン酸注入)などでも顔のたるみは改善できますが、そのたるみの原因が「凝り」の場合、それをほぐすだけでも、かなりの小顔・若返り効果が期待できます。
お金もかからず、手軽にすっきり引き締まった顔が手に入るので、やらない手はありません。
顔と頭の凝りほぐしを続けると、
  • フェイスラインがすっきりする。
  • 顔のたるみが改善される。
  • 顔色が良くなる。
  • 肌のハリ・ツヤがアップする。
  • 若く見られるようになる。
など、嬉しい手応えがたくさんです。
毎日、5分ほどで出来る簡単な凝りほぐし、是非習慣にしてみてください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
LINE@登録していただくと、LINEトーク形式で、質問・ご予約などしていただけます。 お得なクーポンやキャンペーン情報も配信中です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました